通販タイプの青汁はAmazonで購入できる!そのほうがお得な明快な理由

青汁を買うことを考えるとき、購入手段の多くはドラッグストアまたは通信販売ということになるでしょう。

ドラッグストアと通販の青汁を比較!そのメリットとデメリットの簡単説明

2017.04.30

それ以外に選択肢が無いと思っているあなたは非常に大きな損をしています。

実はドラッグストアに陳列されているもののみならず、通販製品までもがAmazonを通して購入可能なのです。

そこで通販商品のデメリットと、Amazonで注文した場合の大きなメリットをごく簡単に説明します。

補足
ドラッグストアの青汁もAmazonを通してのほうがより安く購入できる場合があります。

通販タイプの青汁を絶対的にオススメしない理由

ハッキリと申し上げて、通販タイプの青汁はオススメしません。

理由は以下の2つです。

  • 最低購入回数が存在する
  • 購入前にアカウントを作成する必要がある

ほぼ全ての通販青汁には「最低購入回数3回」といったものが存在し、それ以前に解約すると解約料金が発生してしまいます。

中には「初回は80%!」などと甘い言葉で消費者であるあなたを購入に導こうとしますが、最低でも3回分は購入するとなると、実際のところ最短で解約しても合計で1万円以上料金が発生するということが多々あります。

これに後から気が付いて後悔する人たちが後を絶ちません。

通販の青汁でも単品注文できるよ!

↑このように思われたかもしれませんが、これにも大きなデメリットが存在します。

まず第一に商品を注文する前に、その青汁を販売している企業のサイトに個人情報を登録する形でアカウントを作成する必要があります。

面倒ですね・・。

delivery-boy-with-a-direct-mail

さらに一度あなたの住所を登録してしまうと、商品案内のパンフレットが度々自宅に届くようになります。

また電話番号などを登録してしまうと、商品購入催促の電話がたまにかかってきます。

これでもまだあなたは通販タイプの青汁がいいと思いますか?

では次にAmazonを通して購入するメリットを紹介します。

Amazonで購入する大きなメリット

kiwami-no-aojiru

多くの通販商品はAmazonで購入可能です。

例えばサントリーが販売する「極みの青汁」という通販タイプで大きな人気を博している製品があります。

kiwami-no-aojiru-in-amazon

これは一般的に定期コースで注文することになりますが、Amazonにもちゃっかり出品されています。

もちもん全く同一の製品です。両者に違いはありません。

公式ルートからでも単品注文は可能ですが、上で説明したとおりサントリーのサイトにアカウントを登録する必要があるので非常に面倒です。

また登録すると購入催促の連絡が届くようになるのも目に見えています。

Amazonであればそのようなことはありません。もちろんAmazonに登録していない場合はする必要はありますが、あなたを含め多くの人たちはすでにアカウントを持っているでしょう。

またAmazonであればドラッグストアで購入するのと同様に、完全にその商品限りなので自身の口に合わなければ二度と買わなければいいだけの話です。

自宅のポストにダイレクトメールが届いたり、電話でキャンペーンの案内なども来ないので非常に気が楽です。

気になる通販商品は、まずAmazonで確認!

このことは心に留めておきましょう。

    Amazonのメリット
  • 完全な単品扱いで通販の定期商品が購入できてしまう

Amazonから公式通販に変更するのはあり

公式サイトを通して通販商品を買うことに全くメリットがないというわけではありません。

通販では通常、定期購入というプランになるので、その分いくらかのディスカウントが受けることができます。

10-15%ほど割安で買えるのが一般的です。

つまりあなたが以下の2つの条件を満たしているのであれば公式通販の方がおすすめです。

  • Amazonで一度注文し味は確認済み
  • 公式販売している企業を信頼している
  • 長期にわたり続けることを決心している

逆の言い方をすると以上に当てはまらないのであれば、通販は絶対的に控えるべきです。後悔することが目に見えています。

定期コースを注文する際の注意事項を記した記事も用意しています。興味のある人は合わせて読んでみてください。

青汁の定期コースを申し込むときの3つの注意点とは?