青汁素材としても使われるユーグレナの3つの健康効果とは?

あなたはユーグレナというスーパーフードを知っていますか?

和名ではミドリムシとも呼ばれるので、聞いたことくらいはあるかもしれません。

euglena-dinosaur

ユーグレナは5億年以上前という、太古の昔から地球上に存在している藻の一種です。

とてつもなく栄養価が高く、「ユーグレナさえ摂取していれば人間は生きていける」と言われるほどです。

今回はこのユーグレナによって、得ることができる健康効果をいくつか簡単にご紹介します。

ユーグレナは59種類の栄養を含むスーパーフード

euglena-magnified

ユーグレナは日本では一般的にミドリムシと呼ばれます。ユーグレナはその学名です。

ちなみにミドリムシと言っても虫ではありません。正しくは昆布やワカメなどの藻の一種です。

英語ではEuglenaと書きますが、その由来はラテン語で「美しい眼点」を意味します。ユーグレナにある赤い点が目のように見えるところから来ているようです。

ユーグレナは動物のように細胞を変形させて動き、植物のように光合成を行い栄養成分を溜めるというように動物・植物両方の性質を持ち合わせている非常にめずらしいタイプの生物です。

ユーグレナが注目されるようになったのは、それが59種類もの豊富な栄養を含んでいるからです。

栄養素はそれぞれの相互作用により大きな相乗効果が期待できるので、多くの種類をいっぺんに摂れてしまうユーグレナはまさしくスーパーフードといえます。

またユーグレナは生野菜と比較すると栄養の吸収率が非常に優れていることが分かっています。

cell-wall

よく知られた話ですが、生野菜には細胞壁が存在するので栄養を吸収率が良くないことで知られています。

実は野菜は摂取した栄養の一部は吸収されずにトイレで排出されてしまっているのですね。もったいない話です。

ユーグレナはその点柔らかい細胞膜に覆われているだけなので、93.1%という吸収率を誇ります。

euglena-in-food-chain

そのようなこともありNASAが1970年代に大量培養目的の研究を始めましたが、ユーグレナが食物連鎖の一番下位に存在し容易に他の生物のエサになってしまうということで、上手くはいきませんでした。

しかし日本のとある企業が2005年にユーグレナの大量培養に成功したのです。

東京大学から始まったベンチャー企業である株式会社ユーグレナです。

誇らしいことに日本人がこの分野で最先端を行くことになったんですね。

ユーグレナの3つの健康効果

皆さんが気になるのはユーグレナの健康に対するメリットですね。

大きく分けて以下の3つの健康効果があります。

  • ダイエット効果
  • 美肌効果
  • 便秘の解消

ひとつずつ簡単に説明していきます。

ダイエット効果:ユーグレナ特有のパラミロンは脂肪を排出してくれる

太る原因がそこらじゅうに存在する日本人にとって、ダイエットは永遠の課題です。

ユーグレナにダイエット効果があるのは、パラミロンという食物繊維の一種が関係しています。

パラミロンはユーグレナの成分のうち20-30%を占める物質ですが、炭のように表面にミクロの穴が無数に存在し吸油性に優れています。

paramylon-cholesterol

この特性により一度あなたの体内に入ると余分な油やコレステロールなどを吸着し、それをそのままトイレで便という形で排出してくれるのです。

この働きより体内の余分な脂肪などを取り除いてくれます。

実際にユーグレナを含むサプリメントなどを飲むことによって、中性脂肪の値が正常に戻ったなどという話は数多く存在します。

ちなみにこのパラミロンは、いまだかつてユーグレナからしか発見されていません。

つまりこの成分はユーグレナ特有の物質なのです。

美肌効果:パラミロンとクロロフィルで腸内を洗浄

これもパラミロンと関連性があります。

パラミロンは余分な物質をスポンジのように吸着しながら腸内を前進し、最終的にトイレで排出してくれます。

いわゆるデトックスというやつですね。

またユーグレナに含まれるクロロフィルという成分も、同様に体内のダイオキシンや食品添加物などを吸着し外へと追いやってくれます。

chlorophyll-size

クロロフィルは食物繊維の5,000分の1といわれるくらい非常に分子が小さいので、普通は手が届かないような場所にまで入り込み有害物質をかき集めることができます。

small-intestine-structure出典:あいーと

これにより小腸の絨毛の奥に蓄積している老廃物や水銀や残留農薬といった有害物質までをもつかまえることが可能になります。

このようにして吹き出物の原因になってしまうような毒素があなたの腸内から取り除かれ、結果として美肌につながるのです。

青汁にも含まれるクロロフィルの超簡単説明!その3つの健康効果とは

便秘の解消:ユーグレナは腸内善玉菌の格好のエサ

腸内は善玉菌と悪玉菌の日々の攻防で成り立っています。

善玉菌が優勢のときは毎日快便で免疫力も高く快適な日々を送ることができますが、お肉や砂糖たっぷりの食品など悪玉菌のエサとなる物を頻繁に食べていると腸内環境は悪化してしまいます。

ユーグレナは善玉菌である乳酸菌の格好のエサとなることが知られており、その過程でそれら菌の活動を活性化してくれます。

善玉菌が元気になることは悪玉菌の活動を弱めるとともに腸のぜん動(伸縮)運動を活発化させるので、結果として体内に溜まっている便をトイレで出すことが可能になるのです。

ユーグレナにはあなたが悩まされている便秘を解消する力が秘められているのです。

善玉菌と悪玉菌と日和見菌の健康効果を超簡単説明!

ユーグレナは人体に安全な物質

euglena-is-safe

ユーグレナは良いことだらけだけど、副作用はないのか?」という質問が当然のことながら頭に浮かびます。

結論から述べると、ユーグレナを摂ることによって発症する副作用というのものは特に確認されていません。

つまり人の体にとって極めて安全な物質なのです。

ユーグレナに危険性はないと考えてもらって大丈夫です。

ユーグレナは青汁の素材としても使われている!

現状ユーグレナは健康志向の一部の人たちの間で非常に人気が高いですが、今後活躍の場はさらに広がることが予想されます。

ユーグレナは動物性や植物性など、ありとあらゆる栄養素をいっぺんに詰め込んだ神秘の物質です。

euglena-saves-world

実際に「ユーグレナが世界の食糧危機を救う!」などと宣伝されることがあるくらい、そのポテンシャルは計り知れません。

日本のベンチャー企業である株式会社ユーグレナが大量培養に成功したという話をしましたが、この企業はすでにユーグレナを実用化し青汁製品の開発にも乗り出しています。

それが石垣産ユーグレナを使用した、その名も「ユーグレナの緑汁」です。

この青汁は日ごろ野菜や魚などをあまり食べない、栄養バランスが偏っている人たちにとって最高の健康補助食品です。

あなたも健康面で不安を抱えているのであれば一度飲んでみてはいかかでしょうか。続けていれば必ずその効果を実感すると思います。

緑汁に関しては体験レビューレポートを記しているので、興味がある人は見てみてくださいね♪

Amazonでも購入可能♪ ユーグレナの緑汁を体験レビュー!その青汁の効果とは?

2017.06.19