【決定版】低価格な青汁ランキング

low-price-ranking-image
青汁には興味があるけど、お金はあまり出費したくないし。。

↑あなたはこのように考えているのではありませんか?

低価格で健康をゲットできるのであれば、それに越したことはありませんね。

そこで少ないお金でも購入可能な青汁を3位までのランキング形式で発表します♪

これら製品は定期コースではなく、全て単品購入であり一度限りという安心感もあります。

全ての青汁が1杯あたり22-45円という驚異的な値段です。一日3杯飲んでも100円程度で済んでしまうというのが、これら製品の大きな魅力ですね♪

ただし味が美味しくないという大きなデメリットが存在します。

これは低価格ということに対してのトレードオフとして受け入れる必要があるでしょう。

第1位 大麦若葉粉末100%
yamamoto-barley-top
価格 980円(税込)
1杯あたり 22円
注目の原料 大麦若葉
内容量 132g (3g × 44包)
送料 無料
大麦若葉粉末100%はこんな人におすすめ!

  • 青汁には興味があるが、とにかく低価格がいいという人
  • 純粋に大麦若葉のみを素材とした青汁製品を求めている人
  • 青汁がどのような物なのか試してみたい人
大麦若葉のみの青汁!
山本漢方製薬の大麦若葉粉末100%は、その名のとおり大麦若葉のみを原料とした正統派の青汁です。

スティック1包(3g)につき、約39gの栄養満点の大麦若葉がギュッと詰まっています。

大麦若葉には多くの女性の方が必要としている鉄分や食物繊維が含まれているとともに、ケールと比較してマイルドな味がするとして人気を博しています。

また無農薬、無添加で残留農薬検査済みの安全安心な商品でもあります。

生産地が中国ということもあり一部で不安視する声が上がっていますが、この青汁の品質には問題がないことは体験レビューレポートに記しています。興味のある人は見てみてくださいね♪

review-button
amazon-button-samll

第2位 ケール粉末100%
yamamoto-kale-top
価格 1,354円(税込)
1杯あたり 30円
注目の原料 ケール
内容量 132g (3g × 44包)
送料 無料
ケール粉末100%はこんな人におすすめ!

  • カルシウムたっぷりの青汁を求めている人
  • ケールのみを素材とした青汁を飲んでみたい人
  • 睡眠の質を上げたい人
ケールのみの青汁!
ケールは「青汁 = 健康的な飲み物」という方程式を築き上げた功労者的な植物です。

日本人にはあまり馴染みのない植物ですが、「野菜の王様」と呼ばれることもあり、目を見張るほど多くの栄養分を保有しています。

例を挙げるとカルシウムの量が非常に多く、日本の食卓並ぶことのあるチンゲンサイの2.2倍、小松菜の約1.3倍を誇ります。

また睡眠を促すメラトニンを生成するうえで欠かせない必須アミノ酸であるトリプトファンも含んでおり、睡眠でのトラブルを抱えている人にもオススメです。

山本漢方製薬のケール粉末100%は、余分は成分を一切混合せずケールのみにこだわったという王道青汁です。

review-button

第3位 乳酸菌大麦若葉粉末
yamamoto-nyusankin-top
価格 1,354円(税込)
1杯あたり 45円
注目の原料 乳酸菌、オリゴ糖
内容量 120g (4g × 30包)
送料 無料
乳酸菌大麦若葉粉末はこんな人におすすめ!

  • お通じの悪さに悩まされている人
  • お肉をたくさん食べていて腸内が乱れている人
  • 大麦若葉のみでなく乳酸菌も一緒に摂りたい人
乳酸菌の力で腸内環境を改善!
山本漢方製薬の乳酸菌大麦若葉粉末は、栄養満点な大麦若葉に乳酸菌をプラスした青汁です。

腸内善玉菌がエサとして好むオリゴ糖も同時に配合しており、さらなる整腸作用をサポートします。

またオリゴ糖がちょっとした味の調整役としての役割も担っており、通常タイプの大麦若葉・ケール粉末100%と比べ飲みやすい仕上がりになっています。

この青汁は大麦若葉粉末100%と同様に約39gの大麦若葉を使用しており、それに追加する形で乳酸菌ということでスティック1本につき4gという山盛りっぷりです。

さらに香料・保存料・着色料無添加であり、小さなお子さんでも安心して召し上がることが可能となっています。

review-button